赤に白にロゼと個性豊かなスパークリングワイン

グルメコラム

8f9314451afc67ab33cb57ce7b4ea8e3_s

赤スパークリングワインの魅力

スパークリンクワインの中でもボリューム感があるのがこの赤。担任の渋みが肉料理とベストマッチします。赤スパークリングワインが持っているほのかな苦味が口の中の脂をクリアにしてくれるので肉と最良のパートナーに。
赤ワインだと渋すぎて苦手だという人もいますが、スパークリングでは炭酸のおかげで渋すぎないので赤ワインから遠ざかっていた人にもオススメです。

白スパークリングワインの魅力

頼もしい万能型のスパークリングワインです。どのような料理にもあい、洋食だけでなく和食との相性も抜群です。かつおダシや昆布ダシとは上品でリッチな味わいに。もちろんお寿司との相性も最高。
どんな料理にも合わせやすいのでホームパーティーへの手土産などにも最適です。

ロゼスパークリングワインの魅力

華やかな色合いでロマンチックなロゼスパークリングワイン。豚肉や鶏肉のほかハーブや香辛料を使ったエスニックとの相性がいいです。
淡いピンク色が見た目にも美しいので泡立ちを楽しむためにグラスにも少しこだわるとグッドです。

スパークリングワインの泡を楽しむにはこんなグラスで

気軽に楽しめるのがスパークリングワインの魅力で基本的にはどんなグラスで飲んでもいいのですが、泡が立ち上る美しいすがたを楽しみたい場合には細長いフォルムのフルート型やフルート型よりも膨らみののあるチューリップ型などがオススメです。


赤に白にロゼと個性豊かなスパークリングワイン



ブログランキングに参加しています
応援よろしくおねがいします♪

Pick UP!
オカルトマニアの管理人が都市伝説や妖怪、怪奇現象を独自の視点で考察する『オカルト研究室』
オカルト研究室

関連記事一覧

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    孤独のグルメ原作第6話:東京発新幹線ひかり55号のシュウマイ

  2. 2

    孤独のグルメドラマseason1第8話:神奈川県 川崎市 八丁畷の一人焼肉「焼肉 ジンギスカン つるや」

  3. 3

    孤独のグルメ原作第8話:京浜工業地帯を経て川崎セメント通りの焼き肉

  4. 4

    国立市・国立:ラム酒が香る本場のモンブラン「レ・アントルメ国立」

  5. 5

    孤独のグルメドラマseason2第1話:神奈川県川崎市新丸子のネギ肉イタメ「三ちゃん食堂」

最近の記事

  1. 孤独のグルメドラマseason4第9話:渋谷区 神宮前の毛沢東スペアリブと黒チャーハン「シャンウェイ」

  2. 目黒区・都立大学:乙女心をくすぐるベリーがあふれるカワイイフルーツタルト「アディクト オ シュクル」

  3. 港区・赤坂:ブロンドチョコレートの濃厚さと口どけの良さが絶妙なチョコレートケーキ「Pâtisserie&Café DEL’IMMO赤坂店」

  4. 三鷹市・三鷹:木イチゴを使った個性派ショートケーキ「パティスリー コテ デュ ボワ」

  5. 墨田区・押上:スカイツリーのお膝元で人気のカップケーキ「TOP TABLES」

TOP