箸使いの基本をおさえてスマートな食事を

■箸の持ち方

63d57296f5532628ae2aaf0b577492f5017ae0e41422185379
上側の箸を人差し指と中指の間に挟んで親指を添えます。そして下側の箸は親指の付け根と薬指で支えます。箸は上側を動かして使います。

■マナー違反の箸使い

こんな使い方はマナー違反です。相手を不快にさせてしまうこともあるので注意してスマートな食事を楽しみましょう。

・箸渡し(拾い箸)

箸から箸へ物を渡す行為はNGです。お骨拾いと同じ行為なので避けましょう。相手から受け取るときはお皿などを使いましょう。

・移り箸

箸をつけた料理を食べずに他の料理を食べる行為です。

・突き立て箸

ごはんに箸を突き立てる行為です。死者の枕飯と一緒なのでNGです。

・渡し箸

箸を器の上に渡す行為です。箸をおくときは箸置を使いましょう。箸置がないときには箸袋を折って箸置を作るとスマートです。

・ねぶり箸

箸先をなめる行為です。

・涙箸

汁を落としながら箸で運ぶ行為です。

・もぎ箸

箸についたご飯粒などを口でもぎとるようにする行為です。

・刺し箸

箸を突き刺して食べることです。

・寄せ箸

食器を箸で引き寄せる行為です。器を移動させたいときは箸をおいて手で移動させましょう。

・さぐり箸

料理のしたから食べたいものを取り出す行為です。

・迷い箸

どれにしようかと複数のお皿の上で箸を迷わせる行為です。


箸使いの基本をおさえてスマートな食事を



ブログランキングに参加しています
応援よろしくおねがいします♪

Pick UP!

東京の定番スイーツ情報をお届け。おいしいスイーツ情報満載!
定番東京スイーツ


最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

関連記事一覧